最近、うつむいた姿勢で長時間スマホを操作している方が増えていますね。
おかげで肩こりや頭痛に悩まされている方が増えているようです。
このようなスマホ症候群を解消するには、
うつむいた姿勢で長時間過ごすことをやめなければいけません。

姿勢が悪くなると、
肩こりや頭痛、腰痛、骨盤の歪みなどの原因になります。
スマホやデスクワークのほか、姿勢を悪くするもののひとつには、
毎日、長時間履く靴によるものも。
とくに女性の場合にはハイヒールを履く方も多いと思いますで要注意。
ハイヒールを履くとつま先立ちで歩くことになり、
足をゆがめてしまう恐れがあるのです。
足が歪んで体を支えられなくなってしまうことで、
体の他の部分にも負荷がかかり、骨盤や背骨まで歪んでしまいます。
ハイヒールを履いても体の歪みを最小限に抑えるには、
土ふまずの部分を補ってくれるインソールが良いそうですよ。

ハイヒールとは逆に、最近は極端にぺったんこな靴を履いている女性も目立ちます。
ヒールがなければイイのかといえば、じつはそうでもありません。
足にふんばりが効くようにはなりますが、
ハイヒールのようにお尻の筋力を使うことがないので、
下半身太りの危険性があるようです。

いずれにしても毎日生活していれば体の歪みはどこかに生じるもの。
そうした歪みを抑えるためには整体やカイロが効果的なのです。