日本には猫背の方が多いようです。
最近はスマホやタブレットを見る時間が増えて、
背中や首を長時間曲げたままにしている方が増えているようです。
猫背とまではいきませんが、
こうした姿勢を長く続けていると、首や背中に負担がかかり、
健康に悪影響を及ぼす危険性もあるようです。

背中が曲がってしまう猫背の姿勢を続けると、
健康トラブルを引き起こす危険があります。
猫背だと首を前に突き出すような姿勢になりますので、
首や肩だけで頭の重さを支えなければなりません。
重い頭を首や肩だけで支えていると、
その重さで疲労がたまり、ひどい肩コリを起す原因になってしまうのです。
また、猫背で血行が悪くなることで、
脳への血流を阻害してしまうということも。
血行が悪くなると脳の働きも低下してしまい、
集中力が低下することもあるのです。
肩こりや集中力の低下だけでなく、頭痛や腰痛なども起きることがあります。

このような健康トラブルを避けるためには、
猫背だという方だけでなく、毎日長時間スマホを利用している方も、
姿勢を整えるよう意識した方が良いと思います。
マリオネットのように、頭の上の糸を上から引っ張られたような感じで、
頭をまっすぐ上に伸ばして姿勢を整えるようにしてくださいね。
猫背や姿勢の矯正をしたいなら、整骨院に相談するのも良いと思います。
キレイな姿勢で健康生活を送りたいものですね。