「整体」の看板と同じように、
街なかで「カイロプラクティック」と書かれた看板を目にすることは、
かなり多いと思います。
でもやっぱり、カイロプラクティックって何だろう?と、
疑問に思われている方は多いみたい。
そこでここではカイロプラクティックとは?
というお話をしてみたいと思います。

カイロプラクティックというのは、
1895年にアメリカのD.D.パーマーという人によって創始された療法。
背骨を中心とした骨格の歪みを手技によって調整することで、
神経の働きを高めて健康を回復させる自然療法となっています。
神経と体の構造のバランスを整えることで、
心身の健康回復を目指すものです。

カイロプラクティックはWHO(世界保健機関)も認める、
ヘルスケアとして世界中に広がっていますが、
我が国日本に紹介されたのは1916年ごろのこと。
いまだ国家資格にはなっていないため、
現在のところ、誰でも自由に開業できる状況となっています。
ただし国民生活センターによって、
安全性と広告に関するガイドラインが発表されています。
体の不調を感じてカイロプラクティック院にかかるときには、
こうしたガイドラインを参考に選ぶのも良いかもしれませんね。

いわゆる西洋医学を根本とした病院で治療できない、
原因不明の症状にお悩みの方にとっては、
心身の健康バランスを整えるカイロプラクティックで、
お悩みを解決できることも多いようです。