厚生労働省がまとめている国民生活基礎調査では、
病気やケガなどで自覚症状のあるものについて、
ランキングを発表しています。
そのランキングによれば、
男性が自覚する症状としてもっとも多いのは「腰痛」で、
2位は「肩こり」、3位は「鼻汁・鼻づまり」、4位は「せきやたん」、
5位は「手足の関節が痛む」となっていました。
女性でもっとも多いのは「肩こり」で、2位は「腰痛」、
3位は「手足の関節が痛む」、4位は「鼻汁、鼻づまり」、
5位は「体がだるい」となっていました。

こうしてみると、
女性も男性も肩こりや腰痛に悩まされている方が多いということが、
よく分かります。
腰痛や肩こりはいずれも1位2位を争う多さなのです。

腰痛や肩こりでお悩みの方が困るのは、
ハッキリとした原因がわからないことが多いということ。
外傷などによるものであれば、
それに応じた治療を行えば良いのですが、
日常生活やたび重なる無理がたたってといった原因となると、
自分に合った適切な治療法を見つけるのも困難になってしまいますよね。

腰痛や肩こりでお悩みなら、
是非、一度は整体院やカイロプラクティックを試してみてください。
薬や手術に頼らず、自らの力で治癒し回復することができるようになれます。
不調を感じたら我慢しないで専門家に相談しましょう。